胸大きくサプリ食べ物

胸のサプリと一緒に食べるといい物って?|胸大きくサプリ
Line

胸のサプリと一緒に食べるといい物って?



どうもこんにちは。ナツミです。

胸のサプリって効果あるの?のページでお話ししたように、

サプリにはバストアップにいい成分が配合されているけれども、吸収率はそんなに高くないので、食事でも併せて栄養素を摂るようにした方がいいですよっていうことなんですね。

それなら、具体的に、どんな食べ物を胸のサプリと一緒に食べるといいの?っていう話をしていきたいと思います。


 
Line

胸のサプリと併せて食べるのが大前提!


あ、もちろん、私が愛用しているバストアップサプリでお話ししているような、

・プエラリア(マメ科の植物で古来より美と健康に役立つといわれている)
・プラセンタ(成長因子と呼ばれる体を成長させる成分)
・コラーゲン(皮膚に多く含まれる成分でお肌と密接な関係がある)
・ヒアロルン酸(お肌の潤いに関係ある成分)

といった栄養素が配合されたバストアップサプリを飲んでいるっていう前提のお話になります。


しつこいようですが、胸のサプリって効果あるの?でもお話ししたように、バストアップを目指すなら、サプリは必要不可欠です。

食べ物だけでバストアップする!

なんて無謀な挑戦はしないで、毎日継続してサプリから必要な栄養素を補給して、足りないところを食事で補ってください。

面倒からもしれませんが、併用した方がより早くバストアップできるのです。


Line

胸大きくするのはどんな食べ物?


バストアップに有効だといわれているのは、

・大豆製品(豆腐、豆乳、納豆、きなこなど)
・乳製品(牛乳、チーズ)
・キャベツ
・牛肉
・バナナ
・アボガド
・パパイヤ
・ハチミツ
・アグアヘ(フルーツの一種)



アグアヘは初耳かもしれませんが、後はどんな食べ物かわかりますよね。

他にもたくさんありますが、代表的な食べ物はこんな感じです。


Line

どうしてこの食べ物がバストアップにいいの?


それで、どうして、これらが胸を大きくするのかというと、以下のような成分、もしくは、類似する成分を含んでいるためなんです。

・イソフラボン
・ボロン
・脂質
・たんぱく質
・鉄分
・ビタミン群
・ミネラル


こういった女性ホルモンの分泌を促進する成分、バストが育つのに必要な成分が含まれているため、食べると胸が大きくなるっていわれてるわけですね。

もちろん、食べ物だけで必要な量を補充するのは、食べなくてはいけない量が多すぎて難しいでしょう。

だから、サプリと一緒に摂って、サプリの吸収率をアップしながら、栄養を補うのがベストなんです。

Line

具体的に、何を補えばいいの?


例えば、バストアップサプリで次のような成分を摂っているとします。

・プエラリア
・プラセンタ
・コラーゲン
・ヒアロルン酸

この場合、あと補う必要があるのは、いわゆる五大栄養素+イソフラボンです。

五大栄養素は、あなたも知っての通り、栄養学でいわれている

・たんぱく質(体をつくる)
・脂質(体のエネルギーになる)
・炭水化物(脳のエネルギーになる)
・ビタミン(体の調子を整える)
・ミネラル(骨や歯などを作ったり、体の調子を整える)

この5つのことです。

Line

バストアップとダイエットに共通することって?


ついでに、この5つがどんな食べ物に含まれているかも、おさらいしときますね。

・たんぱく質・・・肉、魚、卵、大豆製品など
・脂質・・・バター、植物油、肉の脂身など
・炭水化物・・・ご飯、パン、麺、イモ、砂糖など
・ビタミン・・・緑黄色野菜、果物、レバーなど
・ミネラル・・・海藻、牛乳、乳製品、小魚など

大雑把に分けると、こんな感じになります。

あれ?ダイエットでも似たようなこといわれてるよね?

ってツッコんだあなた、「正解!」(児島清さん風に)

結局のところ、バストアップでもダイエットでも、栄養バランスが大切なのは同じなんです。

Line

栄養バランスと調理法がバストアップの鍵に!


健康に痩せるためにも、バストを育てるためにも、栄養バランスの良い食事が重要な鍵を握っています。

なぜなら、私達の体って、食べたものでできているんですから。

何を食べるかがとても大切なんです。

そして、調理法にも注意が必要になります。

理想をいえば、揚げ物は控えめの和食がオススメです。

このへんについてのことは、農林水産省のこのページにわかりやすくまとめられていますから、もっと知りたい!って方は参考になさってください。(他力本願ですみません。)

ともあれ、体にとって、そして、バストが育つのに必要な栄養素をきちんと摂ると、サプリの吸収率がアップして、お胸もすくすく育ちます。

Line

プラスして、イソフラボンを摂るのが大切!


五大栄養素にプラスして、女性ホルモンと似た働きをすることでおなじみの「イソフラボン」を摂って、バストアップ効果をさらにアップさせちゃいましょう!

具体的に、どんな食べ物かといいますと、

・豆腐
・豆乳
・納豆
・きなこ(黄な粉)

などです。

イソフラボンはサプリで摂ると、過剰摂取の恐れがありますから、食べ物から摂った方がいい栄養素でしょう。


Line

豆乳を飲むなら、無調整豆乳を!


この中で、一番手軽で摂りやすいのって、豆乳じゃないかと思うんですけど。

豆乳を飲む時には、「調整豆乳」とか「豆乳飲料」じゃなくて、「無調整豆乳」がオススメです。

無調整豆乳って飲みにくい。

って思う人が多いんですけど、イソフラボンの量が多くてカロリー低めなんで、できることなら、無調整豆乳がいいです。

ココアやきなこなどで味を変えたら、飲みやすくなりますし!

豆乳についてもっと知りたい!って方には、キッコーマンの豆乳のページをご紹介しときます。(またしても、他力本願ですみません。)

わずかな差も積み重ねると大きな差になっちゃいますから、無調整豆乳を取り入れるようにしてくださいね。

ただ、もちろん、飲まないよりは豆乳飲料とかでも続けた方がいいことはいうまでもありません。



Line

サプリ&食事のダブルで攻める!


これまでのお話を簡単にまとめますと、

・プエラリア
・プラセンタ
・コラーゲン
・ヒアロルン酸

これらの女性ホルモンの分泌を促進させるような栄養素をサプリで補って。

その栄養素を吸収率をアップさせるために、

五大栄養素+イソフラボンを食べ物や飲み物という形で摂るわけです。

 
どんなバストアップサプリを飲めばいいのかは、こちらで私の愛用のサプリのことをご説明しておいたので、興味があったら読んでみてください。

>>私のオススメのバストアップサプリについて、お話しています。
 

 


Line